【リボ払い】ココロを苦しめる金銭問題!今すぐ解決しませんか?

ストレス

みなさんはストレスの最大の原因と言われている「原因」て、なんだかわかりますか?

それは、お金です。

日本には、借金返済に苦しむ人向けに「救済措置」というものがあります。買い物をクレジットカードで支払いをし、返済方法をつい「リボ払い」にしてしまうと、借りていた合計金額に利子分がプラスされ、プラス数十万円もの利子を払うことになってしまったりします。

救済措置は、こうした人たちを助けるための措置です。

実際、お金に余裕がないと、ココロにまで余裕がなくなります。

  • 支払いがどんどん増えてさらに借金が増える
  • トラブルの原因
  • 人間関係にもつれ
  • 衣食住さえも確保できなくなる
  • いつも支払いのことだけを考えて他に考える余裕もない
  • 悪いことをしがち

多くの人がリボ地獄におちる理由

クレジットカードで支払いをする人の多くが、リボ払いに設定しているからです。

リボ払いの利息が年間でどのくらいになるか把握していますか?

15%~18%これは消費者金融なみに高い利息になります。

例えば、100万円借りたとします。利息が18%なら合計118万円になるということです。これくらいなら、まぁ、なんとか返せるだろうと思っていませんか?

しかし、リボ払いにすると年数にもよりますが、あっというまに借金が膨れ上がってしまっていることがあると言います。月々の支払いを決まった金額で支払う分には助かるけど、膨れ上がった利息を長い年月をかけて返済しなければならないという実態に陥ります。

なので、お金を借りる時には「リボ払い」の仕組みをきちんと知る必要があります。

シミュレーション:借入金1,000,000円 利息18.00% 返済金額25,000円の場合

返済期間:5年2ヶ月

元金:1,000,000円

利息/遅延損害金:538,576円

合計:1,538,576円

100万円の借入額だったのに、支払総額に538,576円も利息を支払うことになってしまうんです。

リボ払いで支払いを設定していると、表面上は支払額は増えないので、気が付けば多額の借金を抱えるという事態に陥ります。

取り返しがつかないことになってしまう前に、すぐにでも一括返済をするか、減額診断をすることをおすすめします。

減額診断とは?!

リボ払いは、毎月の支払額が増えることなく、返済ができるというメリットがある半面、借りては返していくということを繰り返していると、利息金額が膨れ上がる仕組みです。

そして、知らず知らずのうちに金額が膨れ上がり返しても返しても借入額が減らないのです。そういったループから抜け出せるかもしれないのが、減額診断です。

インターネットでもよく目にすると思いますが、自分の借金をいくら減らせるか試算してくれる無料診断サービスがあります。

メリット

  • 無料で診断できる。
  • 過払い金の有無がわかる。
  • スマホから簡単に使える。
  • おすすめの法律事務所などを教えてくれる。

デメリット

  • シミュレーション通りに減額できるかは不明
  • 連絡先は必須事項
  • 悪質なサイトも混ざっている

減額診断を受けた方が良い人

  • 残りの返済額が年収の3分の1以上ある人
  • 完済まで5年以上かかる人
  • 毎月、利子分くらいしか返済できていない人
  • 支払日に延滞しそうになることもある人
  • 支払いのために別のところから借金をしている人
  • 昨年より借金の返済額が増えている人

上記のいづれかに当てはまる人は、早めに減額診断を受けてみることをおすすめします。

当てはまらない人は、自分で頑張って返済することができる可能性がある人です。

借金返済の無料相談

ココロの余裕はお金の余裕

ココロに余裕があると、落ち込んだりしても自分で這い上がることができる傾向にあります。しかし、お金に余裕がない人は、ココロにも余裕がなくなり、カラダも体調を崩したりイライラしたり悪循環です。

たしかに、お金より愛情があるからこそ生活ができている人もいます。世の中は、お金じゃないという人もいますが、すべてはお金が必要な時代です。元気に働いている人も、仕事がなくなってしまう人も、明日どうやって暮らせばよいのかわからないという人も、お金がなくては生きていくことができません。自分が生きていく中で、必要な制度は利用した方がよいし、返済額を減らすことができるのならそれもまた利用した方が良いと思います。

これから明るく健康に過ごしていくために、お金に困らない(困ったときは制度を利用する)ように貯蓄などをしていくことが、ココロを豊かにしてくれる最適な方法なのではないでしょうか?

コメント