【人間の心理】あなたもこれで恋愛体質になれる!!仕草でわかる10の行動!!

ストレス

最近、悲しいニュースが多くなったと思いませんか?

芸能人の自殺や、恋愛していたカップルの悲劇など…とても悲しい出来事ばかりが増えていますよね。もともと、人の行動には心理的な意味があると言われています。

つまり、人の行動や仕草には、一つ一つある思いが隠されているのです。

今回は、人の行動や仕草に秘められた「異性が伝えるあなたへの思い度」を解説していきます。

本心を読取る相手の仕草~興味あり10の行動~

男性編

  1. ココロを許していると足を大きく開く
  2. あなたに興味をもってもらいたいから自己アピールをする人は、俺や僕のように一人称を多く使う
  3. 好きな人には、顔やカラダを向ける
  4. 好きな人を想うと姿勢が崩れて、肩が斜めに下がりがち
  5. 椅子に深く腰掛けている人は、性的な欲求を抱えていて恋愛感情を抱いている可能性が高い

女性編

  1. 前のめりになって話を聞いているのは、興味があるから
  2. 足を軽く組んでいる(ゆるんでいる)人は、ココロを開いている
  3. よく見せたいという気持ちから、食べる量を減らす
  4. 足を大きく交差している人は、あなたを誘惑している
  5. 好きな人には、顔やカラダを向ける

本心を読取る相手の仕草~興味なし編10の行動~

男性編

  1. 足を前に投げ出す仕草は話に興味がない証拠
  2. 貧乏ゆすりのように落ち着きなく動いている人は、一刻も早くこの状況をなくしたい人
  3. 肩がすくんでいる人は、自己保身をしたい人
  4. 肩に力が入っている人は、警戒心を持っている人
  5. 顔を見た時に眉間が動くのは、不快感を抱いている人

女性編

  1. 足を固く閉じている人は、ココロを閉ざしている
  2. 腕を組んでいる(抱え込んでいる)人は、自己防衛をしている
  3. 手を必要以上に動かしている人は、不快感を抱いている
  4. 笑顔がすぐ消えるのは「営業スマイル」の可能性が高い
  5. 肩が下がっている人は、相手を嫌っている可能性が高い

恋愛で使える行動には5つの行動心理があります。ここから、恋愛で使える行動心理をご紹介していきます。プライベートはもちろん、恋愛でも効果を活かすことができるチャンスです。

恋愛で使える 行動心理1.吊り橋効果

吊り橋効果。皆さんもこの言葉を聞いたことがあると思います。吊り橋効果は、強い不安や恐怖を感じている時に出会った人には、恋愛感情を持ちやすくなることです。例えば、気になる人と、お化け屋敷だったり、吊り橋だったり「恐怖のドキドキ」を感じる場所に行くと、「恋愛のドキドキ」と勘違いして、恋愛感情を持ってくれるかもしれません。

恋愛で使える 行動心理2.ピーク・エンドの法則

ピーク・エンドの法則は、過去の思い出の最高に良い時と、その終わりの時に大きく影響されるという法則です。つまり、デートの時に、最後まで手を抜かず好印象を与えることで相手の気持ちを高めることができるのです。

恋愛で使える 行動心理3.見抜く方法

人は、好きなものを何度も見たいと思うものです。「なぜかよく視線が合う?」とか「自分がその人を見ると、いつも相手があなたを見ている?」などといった経験はありませんか?もしかしたら、相手も無意識にみている可能性も高いのですが、嫌いな人は見たくないという心理が働きますよね?

どちらにしても、あなたに興味を持っている人だといえるでしょう。

恋愛で使える 行動心理4.イエスマン

イエスマンは、何度もイエス(はい)と答えていると、本当の気持ちとは関係なく「イエス(はい)」と答えてしまう心理です。何度も「イエス」と言った相手の話は断りにくいものなので、もし気になる人が現れたら何かお願いをする時に使えるテクです。

恋愛で使える 行動心理5.ハロー効果

ハロー効果は、相手を認識する時、最も特徴的な部分にばかり目がいってしまい、他の特徴を把握できないという心理です。例えば、病院の先生が白衣を着ています。病院で白衣を着た人をみると「先生」だと思い込んでしまいます。ほかの特徴をみていないのですが、「病気を治してくれる人」と勝手に思いこんでしまいます。

なので、逆に相手に自分の良いところをみせて「この人は好い人」と思わせることで、多少の欠点はカバーできるということになります。

最後に!男が本気で好きな人に見せる行動心理をお伝えします。

気になる人と二人きりでどこかへ行くようなチャンスがあっても、男性が手を出して来なかったら…「自分には魅力がないのかも?」と悲しくなったり、苦しくなったりした経験はありませんか?

しかし、何度もそんな機会があるならそれはあなたに好意を持っている証拠なのかもしれません。興味のない相手と二人きりで何回も出かけようとは思わないですよ…ね?

あなたに本気で大切にしたいという、男性の心理だといえます。

焦らないで、そんな時こそ穏やかな気持ちで相手に接してみては?

コメント

トップへ戻る